Исумайэму_Парк повседневная жизнь

Публикуйте наши ежедневные записи и объявления.

イスマイエムパークから重要なお知らせ

皆様こんにちは

イスマイエムパークの中のヴァズモージナシチプロスヴァシパーク所属の大沢ユズです


ヴァズモを代表いたしまして、皆様に重要なお知らせがございます


このたび、イスマイエムパーク 一部を除くメンバーの諸事情により、 イスマイエムパークに関係する全てにおいて、1度休止致します。


ファンの方々や皆様におかれましては、大変ご心配をおかけし申し訳ございません。


出来る限り迅速に対させて頂きます。


今後とも何卒イスマイエムパークを暖かく見守って頂ければ幸いです。

宜しくお願い致します。



新しい布団を探しに行ったときのお話し

おはようございますこんにちはこんばんは

ヴァズモ所属の大沢ユズです




さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


本日も広い範囲で気温30度を超える暑さとなっているようです

日差しも強いですねぇ



まあこのお話しはほぼ毎日のことですので、そのお話しは一旦置いておいて、今回は新しい布団を探しに出掛けた際のお話しをしたいと思います


先日、新しい布団を探しに出掛けて参りました


以前桜木さんも、寝具はこだわった方がいいとおっしゃっておりました

毎日使うものですし、身体の疲れを取るために大切なものです

頻繁に買い換えるものでもないという点も含めて、寝具は身体に合ったものを選びたいですね


身体を支える高反発と身体にフィットする低反発


あまり高反発が強すぎると身体への負担が大きくなります


しかし逆に低反発だと、布団に身体が沈み込みすぎてそれはそれで身体への負担が大きくなります


店員さんに色々聞きながら探しておりました



そうそう、

そのとき用事があってスーツを着ていたのですが、

寝具について店員さんに尋ねた際、

「職場とか介護で使われるんですか?」

と言われました


きっとスーツを着ていて、さらに腰痛持ちでも楽に寝れる布団という質問も、その言葉のきっかけになったのでしょうね


ただ、そういった見方をされたのは初めてだったこともあり、「職場で使われるんですか?介護とか」という言葉には思わず笑ってしまいました


色々アドバイスもいただき良い布団を見つけることが出来ました


皆様も寝付きが悪かったり、腰が痛かったり、

何か身体に布団があっていないなぁと感じたら

一度寝具売り場の方に相談してみるのも良いかもしれません






それでは本日の記事はこの辺で


皆様もご体調などにお気をつけて


またどこかでお会いできたら嬉しいです












足に合わない靴について

おはようございますこんにちはこんばんは

久しぶりヒールを履いたら足が痛くなりましたヴァズモ所属の大沢ユズです



さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


この流れも定番となって参りましたね

同じ流れすぎて読んでいて飽きがくるのが早くなっているかもと考えると、そろそろ定型文を変えるべきでしょうか



まあそれはおいおい考えるとして、

今回は、足に合わない靴を履き続けることについてお話ししていきたいと思います


昨日、久しぶりにヒールを履いて1日出掛けて参りました

というのも、スーツを着なければならない用事がありましたので、必然的にヒール付きのパンプスを履いておりました


いやぁ、さすがに夕方は足が痛かったですね


まあ特に意味もなく、あ、いけるかも、と足に合わない靴を履いて歩き回ったことが原因ですので…反省ですねぇ


よく足に合わない靴とはいうものの、

市販の靴の中で足に合った靴を見つけるのは難しいものでなかなか見つかりません

オシャレ靴は特に


また、足に負担がかかりにくいであろうスニーカーも、ものによっては足に合わないものもあります



足に合わない靴を履き続けると、身体に負担がかかります

靴はほぼ毎日使うものですのでなおさらですね…


場合によっては、靴擦れや外反拇趾などにもなりますし、難しいものですね


無理して履いて靴擦れを起こしていたので、早々に対策したいと思います






それでは本日の記事はこの辺で


皆様もご体調などにお気をつけて


またどこかでお会いできたら嬉しいです












刺されたくない虫について

おはようございますこんにちはこんばんは

ヴァズモ所属の大沢ユズです




さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


本日外出先でバス待ちをしていたところ

登山帰りのような出立ちの家族をお見かけいたしました


動きやすい腹に登山リュックを背負い、帽子をかぶって、地図を広げておりました


遊歩道などにあるチェックポイントでも回っていたのでしょうか


本日は暑いは暑いですが猛暑日というわけでもなく、雨が降るわけでもなく、比較的アウトドアに向いた天候だったかもしれません


今の時期、小学校から大学は夏休みなところが多いかと思います


家族にとっても良い夏の思い出になったのではないでしょうか


そんなこんなで、夏のアウトドアを楽しまれている方も多いのではないでしょうか


いや、私は俺は僕はインドア派という方もいらっしゃると思います

私もインドアです

アウトドアが嫌いなわけではありませんがインドアです



まあそれは置いておいて、

今回は刺されたら危ない虫についてお話ししていこうと思います


この暑い夏の時期につきものといえば、蚊がおります


蚊に刺されると痒いですよね

ひどい時には刺された部分はもちろん、その周囲も腫れあがります


そしてもう一つ、この時期に刺されて晴れるといえばブユもおりますね

細い針を皮膚に刺して血を吸う蚊と異なり

ブユはその鋭い口で皮膚を噛み切って血を啜ります


蚊に刺されたのかブユに刺されたのか

それらは、赤く腫れた部分の真ん中ら辺から血が出ているか出ていないかで大体見分けることができますよね


痒いなぁ、晴れているなぁ、あ血が出てる

となれば十中八九ブユに刺された

というますか噛まれたということで


どちらも刺されたくはありませんが

ただどちらかといえば蚊に刺された方がマシなのかもしれません

程度にもよるでしょうが…



そんなこんなで、今回は刺されたら危ない虫についてお話しして参りました


ブユは刺すというより噛むですね


まだまだ暖かい日々は続きそうですし

もうしばらく虫除けは手放せなさそうです







それでは本日の記事はこの辺で


皆様もご体調などにお気をつけて


またどこかでお会いできたら嬉しいです












日常について

おはようございますこんにちはこんばんは

ヴァズモ所属の大沢ユズです




さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


こちらは特出した出来事もなく日々日常を過ごしております


天気の移り変わりが激しかったり、

低気圧が襲ってきていたり、

お仕事が忙しかったり、

夏のイベント時期だったり、


人それぞれ日常をお過ごしかと思います


皆様もご体調などにお気をつけて


素敵な夜になりますように




それでは短いですが本日の記事はこの辺で


またどこかでお会いできたら嬉しいです












公園でカエンタケが発見されたことについて

おはようございますこんにちはこんばんは

ヴァズモ所属の大沢ユズです




さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


今回は、最近街中の公園で発見された毒キノコについてお話ししたいと思います


公園という身近な場所に毒キノコが生えているという恐ろしいことが起きているようです


今までも公園などの身近な場所で毒キノコが発見されたことはあります


しかし今回話題となっている毒キノコは

毒キノコの中でも群を抜いて危険な


カエンタケという猛毒を持つきのこです


カエンタケと検索すると、見た目から真っ赤な危険色を纏ったきのこの画像が複数表示されます


地面から真っ赤な手が生えているような見た目といいますか

真っ赤な突起が複数生えているようなといいますか

火が燃えているような…

とりあえず、真っ赤な危なそうな見た目をしたきのこです


このきのこ、本当に危険な猛毒キノコで

少しでも食べたら命の危険

触れただけでも、触れた箇所が炎症を起こすほど危険なものです


主な症状としては、腹痛や嘔吐、下痢、呼吸困難、皮膚の爛れなどがあげられるそうです


中毒症状のデパートとも例えられ、複数の症状があります


こんな危険なカエンタケが、なんと街中の公園に生えているのが発見されたとのことです


発見された公園では、カエンタケを取り除き

その後カエンタケが生えていた場所とその周りを火で焼き、菌を焼き殺す除去作業を行なったそう


早急な対処に感謝ですね…


そんなこんなで、今回は公園ではカエンタケが発見されたことについてお話しいたしました


皆様も、明らかに危ないものはもちろんですが

見慣れぬものに不用意に触れず通報しましょう


これ以上危ないきのこが増えず除去されますように







それでは本日の記事はこの辺で


皆様もご体調などにお気をつけて


またどこかでお会いできたら嬉しいです












台風の名前について

おはようございますこんにちはこんばんは

ヴァズモ所属の大沢ユズです




さて、皆様はいかがお過ごしでしょうか?


夏の風物詩の一つともいえる台風が

現在2つ同時に発生したとニュースで拝見いたしました


一つは、フィリピン付近にあった熱帯低気圧台風9号となり、中国方面へ

もう一つは、南鳥島付近にあった同じく熱帯低気圧台風10号となり、こちらは日本の方へ移動しているそうです

陸地に上陸することはなさそうですが、

台風の同時発生ということもあり

今後も大気が乱れて天候が不安定な日が続くかもしれません


まだまだ台風の備えは手放せなさそうですね



そうそう、この台風2つですが

毎度お馴染みそれぞれ名前が付いておりました


台風9号は、マーゴン

台風10号は、トカゲというそうです


台風の名前は、アメリカだと人の名前をつけるとお聞きしたことがあります

しかし、マーゴンは一旦置いておいて、なぜトカゲという名前を大風につけたのか…


と思い、台風の名前について調べてみました


台風の名前は、もともとアメリカが人の名前をつけていたそうです

しかし2000年、台風委員会という組織で、

北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風には、それらの領域に共通するアジア名を付けることとなりました


この決定の理由として、

アジア各国や地域文化の相互理解や尊重、その上での連携強化

そして、馴染みのある呼び方を通して防災意識を高めてほしい

とのことです


ちなみに台風委員会とは、北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間の組織のこと

台風について、ニュースを見るばかりでしたが、国際的な組織もあったのですね

初めて知りました


台風委員会では、140個の台風の名前を定めています

日本もこの委員会に加入しており、10個の星座名に由来する名前を提案しているそう


なぜ星座なのかと言いますと、

星座と台風は天に関わることで共通している点があることや親しみを持っている方が多いからだそうです


たしかに星座に親しみを感じる方は多いですよね

他にも色々理由はあるようですが、今回はここまで


そんなこんなで、今回は台風の名前についてお話ししてまいりました


台風=自然災害というイメージが強く、つい天気情報を気にしてしまいますが、別の角度から見ると名前の由来や名前をつける理由など面白いものが見えてきますね






それでは本日の記事はこの辺で


皆様もご体調などにお気をつけて


またどこかでお会いできたら嬉しいです